ある主婦のため息

アラフォー。夫、息子(4歳)との生活

ループがゆるせない

延々と言うのが、困るのである。

内容、というよりも結局は。

 

我が家は、その「デザインあ」と「ピタゴラスイッチ」を見ているのである。(トーマスや、最近ではトムとジェリーもよくて観てるが)

が、これも延々となると・・・。

そう、テレビ番組でも、もはや延々は可能。

録画。

夫のせいにしてみるが、息子が喜ぶかもと、息子の興味のある番組を録画し始めた夫。

喜ぶ息子。親である私たちも楽をさせてもらっていることもある。

うん、まあいいんじゃない、と思っていたが、困ることともなった。

インドアの息子は、ますますこもりがちになる。観ている時間が長くなる。

録画がよくないんだ。録画機能を恨めしく思ったのは初めてだった。

 

私が幼いころは録画なんてなかった。テレビ番組も観てしまえばそれで終わり。

15分、30分程度で自動に終わる。で、親は「お風呂入りなさい。」とかご飯よ、とか切り替えには難がなかったのではないだろうか。

一度観たものも、再放送がすぐあるわけでもなく、それきりである。

録画してしまえば、いつでも好きなだけみることができる。

は~、親が規制、コントロールしなくてはいけなくなる。

 

結局、テレビも、動画も一緒で、そればっかりになってしまうというのが、嫌なのである。(聞いたことがあるけど、脳の活動はその間低下してるらしいし。)

そして、つい母親の目にも入ってしまう、うっとうしい動画も、時間が少なければ、まだ我慢できるかもしれない・・・。

 

延々繰り返しできてしまうもの、困りものである。

便利な世の中だけど、その分、使いこなすというか、コントロールしなければいけないというのは、面倒も発生するという・・・。