ある主婦のため息

アラフォー。夫、息子(4歳)との生活

真っ赤

カープ、リーグ優勝おめでとう。

街は、真っ赤だね~。

 

スポーツ観戦はあまりせず、もちろん、熱心な、いや単にというほどでもなく、カープファンではないけど・・・。

優勝するかも・・・という、ワクワクの雰囲気はとても好きだったわ。

うーん、みんなが、遠慮なくできる話題で(他球団ファンにはそうでもないけど、愛嬌で許してほしい)、明るくなるし、いい話題だと思う。

優勝が決まった試合中継は、もちろんテレビで観た。普段は野球中継なんて観ないのに。

 

私は本当に、スポーツ(観戦)音痴で、まあさすがに基本的なルールは知ってるけど、どこか曖昧なことも多いし、ファンとして観る心というか、選手たちのこともほとんど知らなかった。が、まあ、先シーズンからでもあると思うけど、聞くとはなしに入る話などで、選手の名前を知ったりで(それでも主要な選手からで・・・)、特に今年は、一人一人の活躍も目立つし、皆が一丸となって頑張っているのが伺えるとかで、またその背後にあるストーリーにも惹かれるものがある。

まあ、優勝後の特番などを観て、知ることもほとんどだったけど・・・。

 

四半世紀・・・なんて・・・。

こんなに開いていたのね・・・。

 

今朝の新聞にも、このところ新聞が真っ赤なのだけど・・・、あのベテラン選手二人の手記にしばらくしーんとなった。優勝のとき抱き合ってないていた二人。私も泣きそうだった、にわかファンなのに・・・。

こんなに率直な思いが描かれてるなんて・・・。確かに、思うよ。一流の人が大舞台で、どう思うのだろうって・・・。私なんて想像もつかいのだけど、でも、こんなとき、さすがにどうよ・・・って。変だけど、親近感も湧いてしまったり。

二人とも苦しさって・・・。

 

それにしても、明るい気分にしてくれる日々に、私も感謝。

そして、強さに感動。

 

カープの格好をしている子供が少なくなってきた・・・そんな時代もあったらしいし・・・(そんなこと意識もしなかった私は本当に疎くって)。

でも、今は、子供たちも真っ赤。

息子が乗る幼稚園バスも、赤い帽子をかぶっている子が多いこと。(服装自由)

優勝の足音が近くなるたびに、赤が増えていったような・・・。

なんだか、そんな雰囲気だけでも、楽しかったなあ~。

 

クライマックス、日本シリーズ、また是非喜びたいわ~。

あ、主婦である私は、何よりセールよ~。

今回もそれこそが楽しみだったのよ~。

でも、息子が体調を崩し、大きくは出かけられず・・・。でも、なんとかドラッグストアのポイント5倍には、乗り込めたわ・・・・。サプリなど買ったから、ポイントは大いについたわ。ふ~。

主婦のためにも頑張って~~。