ある主婦のため息

アラフォー。夫、息子(4歳)との生活

子供発熱時の地味な迷い

息子の熱は朝には下がっていた。

よかった。

鼻水も、咳もおさまってたよう。

 

たまたま昨日は病院が休みだったので、寝かせておくだけだった。

夜も、とくに心配なことはなく、大丈夫かな~と思いながら寝かせた。

様子見といっても、親の方も睡魔には勝てず、結局ぐっすりなのであるが・・・。いつも、何もなくてよかった・・・と思うもので・・・。

それにしても、病院に行かなくても少し安心だったのは解熱剤があったから・・・。

インフルなら行った方がいいが、インフルではないかもという確信は強かった。ずっと一緒にいる私がなんともないのだから・・・。

が、あまりにも熱が高くなるようなら心配だし、息子もしんどいだろうから、朝までのしのぎとして、あるとお守り的にどこか安心があるものである。

 

熱もそこまで高くないし、しんどそうではあるが、寝てしまったので、解熱剤は使わず。

先ほど、子供への解熱剤の使用について考えている記事を読んだので、そうだよねと共感した。病気のときの地味な悩みかもしれない。

病院ではすぐくれるし、与薬の仕方は、教えてくれるし、ちょっと補足的にネットで調べたこともある。使うことは悪くはない。

が、もちろん、それで治るものではないし、様子見ながら使うものかもしれない。

熱が上がり切って使うとか、ポイントはあるみたい。けど、熱性けいれんの対策として、早めにあげておくと、予防になることもあるとか読んだこともある・・・。

読んだ記事にもあったように、私も息子があまりにもしんどい、寝れないのなら使う。

確かに、解熱剤を入れても、菌があるうちというか治らないうちは、薬が切れればまた上がってしまう。看護師の妹も「熱があがるときに身体がまたしんどくなるし、必ずしも使うものでもないね~。」とかいうけど・・・。でも、あまりしんどそうなら使ったほうがいいだろうし、小さい子ならなおさらの感じもある。が、熱も大事とか聞くので、様子見ということである。息子は3歳で、まだしんどさを表現できないし・・・。

 

それにしても、発熱時のしんどさというのは、大人でも十分で。

私も熱が高くなると、頭痛がひどくなるし、これが耐えられない。

なので、解熱、鎮痛剤を飲む。

これで、身体がすごい楽になって眠れるんだよね~。

普通の風邪なら、そんなことをしながら治っていく。(そのほかの風邪薬と合わせながらで。風邪薬も対処的なものだけど、身体の免疫などと合わせて治っていくのであろう)

まあ、インフルエンザなら、さすがに中々治らない。しつこい。

熱をあげたほうがいいのかなあと思ったりするが、頭痛にかてない。

女性の方が筋肉量が少ないから、熱が上がりにくく、一気に菌が死なないとか聞いたことがあるので、熱はあげたほうがいいのかもと思うが、でも熱は身体が弱る・・・。

かかりたくないのは、インフルエンザね。

息子がこれから成長して、もうちょっと伝えることができるようになれば、判断ももう少し楽になるというか確実さが増すのかな。「頭が痛い。」とか「苦しい。」とかいうことができればね・・・。