ある主婦のため息

アラフォー。夫、息子(4歳)との生活

ひとりっこ

先日、双子と三つ子を育てる家族の番組を観た。

とっても珍しいことだとか・・・。二度も多胎妊娠というのは。

ただただすごい、で、一人で泣き言いってる私って・・・と思ったり。

まあ、肝が据わるのかな・・・・、とにかくやらないといけないものだし・・・。

一人というのはまだ中途半端感があるというか、自分の時間とか探してしまうもの・・・。

それにしても・・・、息子が二歳のときなんて買い物はあきらめてたよ・・・、で、3人?そして、5歳児も二人いるなんて・・・。やっぱり感心。

 

それにしも、兄弟の良さというのは、思うもので・・・。

特に小さいころなんてそうかも。

私もふと誘惑(?)にかられそうで・・・、まあ、すでに妊娠できるか難しいところに来てしまったけど、ぎりぎりなのかなあとか。

でも、そもそももう息子一人で十分と思ってるし。それでも、どうかしら・・・という想像・・・。

いたら、楽しいとは思うけど、また赤ちゃんから育てると思うと、現実的ではないという・・・、首を振るのである・・・。出産(育児)適齢期というのはあるものである。もう体力が残ってないわ・・・。

息子には、ちょっと悪いかしら?一度くらいは兄弟がいたら・・・と思うことはありそうだよね。

 

悪いと思っても、産むことの方がネガティブのようにやはり思えるので、まあ仕方なかろうかと。

 

一人っ子ってどんなものかしら。

私も夫も兄弟、姉妹がいる育ち。

そういえば、私の友人なども一人っ子っていないかも。少なかった時代なのかな~。

 

不思議ちゃんになりそうなイメージがするのだけど・・・。