読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ある主婦のため息

アラフォー。夫、息子(4歳)との生活

どんよりした日の景色を楽しむ

中々天気予報が当たらないように思えた最近であるが、今日は雨のよう。

息子は昨夜発熱し、天気と息子の体調不良は、私がのんびりと過ごせる良い口実。

 

家事や、ツリーなど出してみればいいのだけど、とことんのんびりとしたくなる。

朝から録画していた「王女の男」を観たり。朝からドラマ!という感じであるが、緊迫したシーンが多いこのところの話は、朝にサラッと観る方がいい気がする。(夜に観ると寝れない気もする・・・)もともとサラッとみたいなと思うドラマであるし・・・。

 

息子が鉄道の番組(録画)を観始めたので、私はキッチンでコーヒーをいれる。

なんということか、私がほとんど立つこのキッチンが、我が家ではベストポジションなのである。景観が楽しめるというところの・・・。ここに立ってひと段落するとコーヒーを入れたくなるわけで・・・。

冬の空気が感じられるようになって、思うようになったのは、バルコニーに極力なにもおきたくないな、ということであった。

我が家のよさは眺めがいい、ということがある。そこを活かしたくなったのだ・・・。

バルコニーに一番置くもの、洗濯ものである。我が家では、外ではここでしか干せない。リビングに面した、部屋の正面。ここしか、外を感じられるところはない。

が、広い窓なので、他が閉塞感があっても、十分に開放感がある。

 

天気のいい日には、バルコニーは大活躍で、夏なんかは、二回くらい活用できる。バルコニーの幅は狭いほうでも奥行きがある。

 

日中は視界にいつも洗濯物が入るわけなのだけど・・・。

実用的にはいいけど、なんだか残念な気がしてきた。季節ということもあり、極力、洗濯物を外に干さないようにしてみようかな・・・と。冬はどうせ室内干しが多いし、暖房のある部屋では、洗濯物があると加湿効果がある・・・。

部屋に洗濯物が干してあれば、バルコニーにあるより、生活感は高くなるけど、そもそも息子のおもちゃで散らかってる状態・・・。普段は家族しかいないし・・・。来客などほとんどない・・・。

 

室内で、洗濯物を干す場所としては、風呂場がベスト。今までも活用してきたところ・・・。冬は、部屋に極力干す方向もありかと。(省エネ、ね)

洗濯の時間・・・。今はだいたい夜に。夏場だと、夜にバルコニーに干しておけば、午前中にはだいたい乾いていたり。雨の日は、最初から風呂場に。夫が帰っていなければ、寝室に。(今の季節はこれまた加湿効果・・・)

夜の方が、効率がいい気はしている。

 

今からの季節は、夜にバルコニーに干していたとしても中々乾かないだろうし、むしろ湿る気がする。

去年も室内に干しておけば、暖房の効果で、午前中には乾いていた・・・。

リビングからも午前中には撤去できる・・・。

 

 

今日はレースのカーテンをしていたらうっとうしい気がしたので、レースも開けた。

やはり、すっきりとして、バルコニーの何もなさがいいなと思った。

カーテンを全部あけると、断熱効果は奪われる気がするが、どうにも寒い時までは開けておきたい気になった。

外にじゃんじゃん物を干せる日も、そんな景色も好きだけど、どんよりとした日は、バルコニーの何もなさ、我が家のいいところを活用したい・・・、小さな楽しみを見つけた。

 

(ちなみに、陽が燦々とした日は、閉めたりしたくなるので・・・。)