ある主婦のため息

アラフォー。夫、息子(4歳)との生活

寝室のカーテン(2)

近くの公園の紅葉がきれい。川沿いの木々も・・・。

今日は、くもりであるが、そこまで寒くもなく、午前中、公園の砂場で息子を遊んだ。

私は催促されトンネルを作るのであるが、息子はあまり遊ばないのであった・・・。

 

さて、カーテンを決めて、最近は買い物も出るのが面倒な性質になってしまったので、もちろん、インターネット。が、停止してしまったのは、決済がオーダーの場合、クレジットのみだったから・・・。いまだにネットでクレジットカードを使うのが抵抗があり、夫も勧めない・・・。

仕方ない、店舗に行こうと思った。息子の保育園の日に、預けてそのままいった。先週は、一度家に戻ってしまったが、また出かけるのが面倒になってしまったから・・・。

こういうデパートにくるのも今は、億劫である・・・。しかもあまり行かないデパート・・・。

が、お店の人は親切で、なんとなく主婦らしい人というか私より少し上くらいの方であろう、やはり、実際見てみないと・・・である。

久しぶりのこうした買い物もやはりいいものだなあと思った。

私がイメージしていたのは、コットン100だと、薄いのかなと思っていたが、さすがそこはカーテン、生地は思ったよりしっかりしていた。私が当初考えていたのは、化学繊維も入っており、もう少ししっかりであった。が、突っ張り式のカーテンレールだし、あまり重いのもどうかなと思い、コットンの方にした。風合いもそちらのほうがよかった。それに、安い。最初のものより半額で買えそうであった。少しのカーテンだし、安ければ安いほど良い・・・。

それに柄も、画面上でみるのとはやはり違うこともあり、実際見ると、思っていたのと違うのがいいなと思い始めた。

英国取り寄せになると日数がかかるらしいので、日本にありそうなの、というのが最初から候補で、ぐっと絞られていたし・・・。

いったんお願いした柄と迷い、店員さんが在庫を調べている間に、気が変わり、変えてもらったり・・・。

ヘンリエッタという柄だったかな・・・。パープル系だけど、ベージュベース。

 

コットンだと風合いがでるというか、プリントでも化繊のものより違うなあと・・・。サンプルだけでも思うのであった・・・。

手入れは面倒だったり、持ちも気を付けないと・・・と聞く。

でも、頻繁に使う部屋でもないし、北なので、裏地がなくても日焼けの心配もすくなそう・・・。

裏地は、どうしても外の明かりが気になれば、そのときまた考えようと思った。

 

それにしても、ローラアシュレイの柄はいいな~と思った。そのまえに、ネットであるが、ほかのもの(化繊でも気に入るのがないかと)いろいろ見たりして、何かが好みではないな~と。

 

在庫があったので、仕上がりは一週間ほどであった。

到着した日、お店の方からも電話をいただき、ていねいだなあと思った。また何かオーダーしたいなと思った。クッションカバーとかいいなと思うのだけど。

つるしてみるといい感じであった。少し丈が短い気もしたが、それは私の採寸ミスだと思う。1、2センチでも違うのだ・・・。今は、ぎりぎりで、クリーニングして縮むともうやばいかな~と。裾は、ベッドで隠れてるので、見えないといえば見えないが。

丈だしはしてくれるらしい・・・。

 

あと思ったのは、素材のせいか、ブワン(!?)としてること。

いわゆる、形状記憶加工とかプリーツ加工がないカーテンというか・・・。でも、聞いたことがある、天然素材のものはしないほうが、風合いが出やすいとか。そう思えばありなのかな~と思った。でも、加工はあるのかもしれないが・・・、わからない・・・。とにかく、お店の人は何もいわれなかったしなあ。

 

寝室のささやかなアクセントになり、気に入った。

思い切って、いつかリビングにもしたいなあと思ったり。

ワイドサッシなので、このブワンと感はどうなるのか・・・とか思ったりもするが。

 

やっぱり、いいな~と思うカーテンであった。