読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ある主婦のため息

アラフォー。夫、息子(4歳)との生活

まだまだ韓ドラ

「大王世宗」、地道に鑑賞。毎日あるので、やはり観ていかないとたまるとすごいことになるし・・・。

本当は、じっくり腰を据えてみたかったりするのだけど、台所仕事をしながらというのも多いもの。

字幕だし、少し逃すと肝心なことが・・・みたいな。セリフ一つで、動くということがあったりするし・・・。政治に多い、動く一言みたいな・・・。

でも、何かしながら観てとりあえず進んでいる・・・。見逃せば巻き戻しで。

 

あっという間な感はあり。世宗が王になり、いろいろあって・・・。問題が次から次へ…大変だなあと思う。対馬との対戦もあり、まあ、日本人としてはやられた感があったのだけど、こんな歴史があったのか~とか、何より棒読みの日本語が・・・。見た目は韓国の俳優がしても何も不自然なことはないものね~。きっと明語(中国語)もなのかな・・・と。

外交問題、天災・・・。この辺りは、今も変わらない問題というか。天災なんて、科学の進んだ現代でも予想、防ぎきれることはできない・・・。それでも、世宗は現代的な王だと思う。よくあんな堅苦しい時代に自分の信念を貫くことができたなあと。まあ反対は多く、苦難の道であるが・・・。天災に関しても、世宗は科学的なことで、何とかしようとするのよね。それは、今に生きる私たちには普通に思えることなのだけど、祈祷をスキップしてしまった王は相当非難を受けて、とどめは日食まで、王に徳がないからだ、とか言われ・・・。(日食の現象は、昔では不吉なことの表れだったようなのね。)現代も天はおそれるものではあるが、昔の人はもっと敬虔だったのかも・・・。進んだ考えの世宗には皆、中々ついていけなかったのもなるほどだし。

 

ハングル説立だけでなく、天文分野にも功績を残していたよう・・・。今は天文儀器を作るのに大変で・・・。しかも、官奴を責任者にして位を与えるとかあの時代にはとてつもなく非常識なことだったのであろう。

民主主義に生きている私たちからしたら、世宗の考えはとても真っ当と思えるのだけど・・・。あの時代にそういう考えのできた世宗はやはりすごい王だったのだなあと思う。

 

王妃の言うように、「(国の)発展を(皆の意見を押し切って、分裂をさせたり。)するより、維持することでも十分である・・・。」と自分の息子にポロって言っていたことが、そうよね~って、思う。とにかく、前王のときもそうだけど、一々、妃たちのため息に共感というか。

 

 

そういえば、「スベクヒャン」が面白かったという方の記事読んで、なるほどなと思った。そもそも日本の大河ドラマはどうなのかという対比で・・・。確かに、スベクヒャンも面白かった。そして、韓国の歴史ものは大概面白い気がする。

その方は、作劇のよさにあると言われていた。観るものを飽きさせない、惹きつけるというような・・・。付線の効果というか。確かに、スベクヒャンは人物の描き方が丁寧だったような気がするし、そのため、先々の葛藤や、思いが、観る方にも移入しやすくなるし、驚く展開もあった。そう、ヘ・ネスクと、そのことを理解する王様。

そして、私も思ったのは演技力。俳優さんがすごいなと。

 

「大王世宗」もだいたいそんな感じ。

スベクヒャンと違って、盛りだくさんで、時代が長いので、かなりスピーディーな面はあっても、人物の描き方はそれなりに丁寧なところはあるし、なんていうのだろう、人物が深いというか。どこかの記事にもあったが、悪い人なのだけど、ただ悪い人ではないというか。そして、人が変わって行くということや。世宗も聖王なんて言われたりしているけど、一方、暴君なのでは、ととれるところがある。それは、家臣や家族からみたら・・・。見方によっては、観ているこちらも見えるしね・・・。我儘、頑固な王様って。お父さんと似てるなあと。ま、簡単に自分の意志をまげないことは、王材の要素の一つらしいけど。

自分でも言っていたし、最初のころ・・・、「つい聖人ぶってしまって・・・。」

人のトップに立つという人は、ある面、冷たいところもないといけないというか。

 

世宗は、本国でも人気のドラマだったとか。偉大な王・・・。制作する方も力は入っていたと思う。

面白いし、韓国のこと、歴史のことを知りたくなる。

 

スベクヒャン、イニョプも、そういう小さいような話も好きだったけど、こちらの方はほぼフィクションだろうし、いかにも歴史ものという世宗も面白い。世宗は、だいたい忠実なのかもしれない。(それにしても、ヨンシル(官奴)って本当にいたのかしら・・・。いたとしたら、凄いと思う。それは、しっかり描いていいわ、と。そして、王とこのヨンシルの関係って、いまだに私は不思議というか。まるで恋愛してるような二人・・・。)

世宗は、そういう力の入れ方から、ちょっと仰々しい感じもするけど、そういうのもいいのかもしれない。偉大な王様だから・・・。オープニングもたいそう仰々しいというか・・・。最初は、笑ってしまう感じだけど、慣れてくるというか、これくらい上等!と思ってくるのよね・・・。それくらい、偉大なる王室、王に惹きつけられてしまったという・・・。