ある主婦のため息

アラフォー。夫、息子(4歳)との生活

変わってる夫

夫がストレスになる(こともある)!まあ、同じ家に住んでいて、でも、違った環境で育ってきたのだから仕方ないことよね・・・。そもそも、夫の方もそう思ってるかもしれないし・・・。

 

なんどとなく、どう距離をとったらいいか考えることはあるのだけれど・・・。

やはり違う人間なのである。

最近では、不思議な人だな~と思うことにした。変な人・・・と。

そう思えば、腹立たしくなることも少なくなるだろうなと。

 

そもそも、感覚が違うのである。

そう思ったのが最近の出来事。

 

びっくりしたこと、おかしかったこと、とにかくニュースとまでいかなくても、感情的に動いたことは伝えたくなるものである。身近な人にはなおさら・・・。

しかし、それは、私だけ・・・なのであろうかと、ふと思った。

 

夫から、夫がちょっと動揺してしまった話を聞いた。些細なことではある。

詳細は、諸事情でふせるが、「へ~、それはびっくりだよね。何もなくてよかったね。そんなことがあるんだね~。」と私はリアクション。

が、夫はそれは、その日ではなく、前日あったことだという。

私はちょっと?と思った。

前日にも、そして、その日の朝にも、私と夫は話す機会があったのである。

帰宅直前に起こったことらしいので、玄関を開ければ真っ先に言いたくなことではなかろうか・・・。

よく、すぐ言わずにいれたものだわ・・・と。夫にすれば、そんなに衝撃ではなかったのかしら?忘れるということではないと思うし・・・。私は、その出来事とともに、そのことも気になった。

 

それは、その日だけでなく、それより前にも、当日で無く、翌日、後日に言ったりということがあった。

それは、夫がエレベーターで近所の人と一緒になった話らしいので、まさに、自宅玄関のドアを開ける直前の事。まあ、近所の人の話である。

これもプチ驚きだったので、私ならすぐ夫に言うであろうに・・・。

 

ひょっとしたら私が狭い世界、あまりにも何もないような世界に生活しているからなのかもしれない。夫にしたら本当に些細なことだったのだろう。

 

でも、夫もくだらないことも、どうでもいいようなことを、どうでもいいときに言ったりするし・・・。

 

私の方が口が軽いのかな~と思う。夫のそれらの話を聞いたとき、まあ、これ今度、母に話そう、と思ったりするのだから・・・。

 

噂ってそう広がるのかな~と思う・・・。私のように口が軽い人の耳に入ったりしたら当然・・・。

 

それにしても、夫は面白くないわ~と思う。

こういうの喜ばないのね~とかとか。寂しさを感じつつも、うーん、私とは違うんだわ・・・と。そう思うと、色々なことが仕方ないなと思えてくる。

私は、大げさなんだ、夫より。そうだったら、私がいつも一人でカリカリしてるだけで・・・。仕方のないことだ。夫は感じないのだから・・・。

 

本当、面白くないわ・・・と思いながら、今朝なのだけど。

昨日、BSが録画できないことを夫に言ったら、夫はなんとかしてくれていた。

韓ドラが録画できるので、嬉しくって、私と違う夫に感謝・・・。

 

夫からみれば、私が変わった人なのであろう。