ある主婦のため息

アラフォー。夫、息子(4歳)との生活

いいところはないかしら?

高齢出産、ママのことを読んだので・・・。

確かに、育児の一番必要なのは、体力だと思う。そして、気力もだけど。

これは、考えるより先に体が動くくらい、つまり若さ、がいいのだと思う。

私も何度か思う。これが、20代だったら(自分比)いいのに・・・と。

もともと体力は自身がないけど、それでも、若いころというのはバカなことをしたりするくらいの余裕はあったので、やっぱり今より体力、気力があったのだと思う。

 

が、嘆いても仕方ない。

体力をつけるか・・・?いや、まったなしの息子にそんな余裕はない。体力がないからばてる→運動などする余裕もない→ばてる・・・。スパイラル??

私の場合食事も不規則的になるのもいけないのかも。バタバタしてると食べる気力もなくなる。いまだにキッチンで立って食べることも・・・。

息子が幼稚園に行くなどして、離れる時間があれば、自分のケアももう少しできるようになるのかな・・・とは思うが・・・。

 

それにしても、出産、育児(乳幼児)だけでなく、加齢にともなう身体変化もおっかけてきていてキツく感じる。

それは、月経である。これは、本当年齢に関係するな…と。

私は、もともと酷くない質であった。少し不規則なときもあるが、だいたい一定だし。20代初めまで生理痛なんて知らなかった。少し下半身に違和感があるくらいで・・・。

それが、20代後半、まさに7の倍数のころ、生理痛発生。仕事とかのストレスもあったのかしら。そして、だんだん薬も必要なときも。のたうち回るほどではないが、楽に過ごすために。

そして、月経前の不調。精神的にイライラするという・・・。体調を崩すのもそのころが多い。

結婚、妊娠。高齢の時期には入っていたが、妊娠、出産自体にはトラブルはなく、少し貧血になったくらいで。息子も元気に生まれた。

そして、乳児期の育児、やはり負担があるのか、月経再開は遅かった。(授乳もしていたが・・・)そして始まると、なんと生理痛はなくなっていた。が、不調が多くなった。排卵もわかってしまうのではないくらい、排卵のあたりもなんか違和感がある気がする。聞いたことがあるが、歳をとると、排卵も負担になるとか・・・。生理周期も少し早まったような・・・。(これも加齢現象とか?)そして、嫌なのは月経前。すごいイライラする。イライラを抱えやすい子育てのじきと合い間ってか、このたびも夫をすごい憎むくらい、イライラ。こうやって、終わると、なんであんなにイライラしたのか・・・と。

夫がみても、私はおかしいのだと思う。なんとなく、私をさけるというか、そんな感じ。まるで、昨日のチェリン(3度目結婚する女)みたいかしら??

 

もちろん、体調面も。必ず口内炎ができる。だるい。眠い。体をよこにしておきたい。ときどき頭痛。

月経前は、なんとなく、妊娠初期、つわりに、似ている気がする。(自分比)体温が上がるという面で似てるのかもしれないが・・・。

 

加齢というのが、身体に負担をもたらすのと同時に、手がかかる幼子のお世話というのは、やはり大変というのは、個人差はあるだろうが、あるなあと。

 

それにしても、更年期ということになるのであろうか。私の母もそうだったと。

私の母は20代での出産なので、このころは、私たちは小学生、中学生くらいだったけど、母はやはりイライラしていたという。仕事もしていたが、家に帰ると、どうして人がいるのかとイライラしていたそう・・・。まあ、肉体的なこととともに、育児中はやはり忙しいというのは当然なのかもしれないが・・・。

そして、終えてしまうと、本当に丸くなってしまうそう。「なんで昔はあんなことでイライラしたのか。」と。「終わると楽よ~。」と。

 

 

そう、読んだ記事にもあったけど、面倒くさくなるのも、この体の衰えとあって。

怒るのも面倒というのがわかる・・・。

今ですら、息子を怒るときもしんどいし、これかもそういうことが増えるのかと思うと、今度は言葉で説明しなきゃいけないし、口答えはしてくるだろうし、非常に面倒だと思う・・・。

 

 

嘆いたって仕方ないので、いいところ。

うーん、よくわからない。

まあ、確かに精神的には大人になってることもあるが、それでも育児というのは、それが自分も成長の元なので、やっぱり私は今までは子供っぽかったのかもしれないし・・・。自分比で、昔よりは動揺しにくくなった?くらい。でも、イライラ度が高め・・・。(更年期?)

経済的には、若い頃よりかは、いいかも。裕福ではないが、困るほどではないし。

めんどうだから、外食にするか・・・という選択も、すごく迷うほどでもない。夫は息子と歩くのが面倒なのかタクシーをつかう・・・。同じく体力の衰えか・・・。

いずれにしろ、育児は長期。若ければ時間があるし、なければ倹約するだろうし、経済面はトントンになるのでは・・・。

 

うーん、よくわからない・・・。

 

とりあえず、ネガティブ面は思い浮かぶ。それは、自分たちの両親も歳をとること。

今のところ、元気なので助かってる。ぎりぎりだろうか・・・。せめて、息子が小学生の間までは、元気でいてほしいと思ってるが・・・。もちろん、頼っているという面もありで・・・。

 

でも、授かりものなので、いつ授かろうか、それはその人の運命だしタイミングなのであろう。

人はないものをねだるものなのだろうし、いろいろ考えても仕方ないので、とりあえず、育てていくしかないのであるから。

それに、子供は大変だけど、かわいいし。子供からもたくさんのものを与えてもらっていると思う。