読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ある主婦のため息

アラフォー。夫、息子(4歳)との生活

またもや・・・。

実家に帰っているが、またもや、韓ドラ発見。

母が録画していたもの。もちろん歴史、宮廷もの。

 

裏切らない感じ・・・。宮廷ものはだいたいはまってしまう・・・。現代版のドラマはそうでもないのだけど。冗長と感じるし、歴史物はしつこいくらいが面白いためかしら。世代を超えたりと長くなるものだし・・・。

 

イニョプの道(原題は下女たち、というちょっとえ?な感じであるので、日本題を改めてつけたのかもしれない。)

一話から観れたので、まったくの白紙状態。

なので、どうなってるのやら・・・。そして、え、これがヒロイン?と思うような。

そう、こんかいのヒロインは、高慢なのである。

帝王の娘のソルランの後なので、ちょっと・・・。奇皇后のあとだったらそうでもなかったのかしら。それにしても奇皇后はほとんど観ていないし・・・。

身分の高いお嬢様。でも、ソルランの母親チェファもそうだったし・・・。性格は様々。なんか、おしんのようなヒロインを歴史ものには思ってしまうのかね・・・。日本人の私は・・・。こういう高慢なヒロインに意外性を感じるのであった・・・。

高慢ちきといっても、ソルヒのように性悪というわけでもない。

このヒロインには、過酷な道が用意されているようで・・・。下女たち・・・というくらいで、想像もつくが。このあとすぐネットで観るが、ヒロインは、一日で奴隷の身分までに落ちぶれてしまう・・・。

 

まあ・・・。ソルランのように素朴なヒロインの方がめずらしいのかもしれない。

これくらい、強い性格の方がリアルなのかもしれない・・・。のし上がるそうなので・・・。

 

さて、一話ということで、情報集めというか、何がなんだかなのであるが、話や人も散らばっているので、さっぱりわからない。まあ、観続ければわかってくるのだろうが、イラチな私は、観ながらネットで検索する。

外国物は、人の名前が覚えにくいのもあるし、このドラマは字幕の説明が少ない気もして、誰が何なのかわかりにくい印象も。まあ、普通に説明していたのかもしれないが。「帝王の娘」は何度が観てるし、一話が短いので、次の話にはまた名前、位などの説明は一々出るし・・・。覚えやすかったような・・・。

歴史ものを観るときに感じる、いったいこれは何時の時代かということも含め、最初に知りたいものである。

一話を観てる限り年号はでてこず・・・。

帝王の娘を観ているところなので、韓国、朝鮮の時代もなんとなく頭に入っているのであるので、そこは気になり・・・。観慣れてくると、服装なんかでわかるのかもしれない。私も「帝王の娘」からは進んでいる印象、李氏朝鮮に移ったのかなとは思った。

 

李氏朝鮮で、初期の頃だった。

なんでも建国した第一の王もまだおり・・・。息子に譲ってるが。

これが、もめている時期のようで・・・。

偉業を行った第一代の王は、晩年は優れなかったようで、子供たちの間の紛争が絶えなかったらしい。こういうざっくりのところは事実のよう。

そのゴタゴタの中の頃・・・。

主人公の父親は、その第一代の王の忠臣であった。主人公が高慢なのもそれにあり、一番高い身分であるが、それでもその身分の他のものたちとは違う・・・と。

が、第一代の王は、すでに力がないようで・・・。

 

とりあえず、「帝王の娘」を楽しんでるが、次の課題もできたかも・・・。

私の娯楽・・・。現実逃避・・・。