読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ある主婦のため息

アラフォー。夫、息子(4歳)との生活

男に生まれるのである

昨日は、父が休みだったので、父と母が私と息子をドライブに連れて行ってくれた。

母が自転車の定期点検を受けるとかで・・・。隣の市まで。知り合いの自転車屋さんらしくわざわざそこで購入したのだ。

 

息子は母の車に乗るのが好きだ。ワンボックスの小さいタイプ。

乗り物が好きな息子は車に興味があるようで、建物の駐車場でもウロウロする。

私は危ないので嫌なのだが・・・。

「これなんだろう。」と車種を訊いてくるのだ。

疎い私は車種まではわからないことがほとんどなので、前を向いている車には社名で答えている。

車中、街中を走っている最中も、息子は「××が、来た。」とか一々反応し、市電が通れば喜び、緊急車両なんかも大好きだ。にぎやか・・・。

車中でにぎやかな息子に、もう何度も思うことだが、車好きだよね~と、「それにしても、私ら(姉妹)は車に乗ったら、何をしていたのかね~、こんなににぎやかだった?」と母に訊くまでの不思議だった。車に興味のなかっただろう私たちは車の中で何をしていたのかと。それほど、息子はいろいろな乗り物、もしくは信号に反応するのであるから・・・。

 

自転車屋に行った後は、広い公園に行った。大きい遊具がある。

アスレチックでも、息子ができそうなものは行かせた。

が、少しとまどっているようで、止まってしまうことも何度か。

そんなときに、少し上の子供が来て、先に行くと、息子も要領をえるのか、真似て進んでいく。手本がいる、上の子がいるというのはやはりいいなと思うのであった。

 

平日なので、混雑もしてなく、ときどき来るそういう上の子に、息子も真似て遊んでいるようなところもあったので、よかった。混雑してると、かえって難しいということもあるだろう。

 

 

帰り、エレベーターに乗ると、きれいな女性が出てきた。息子は「こんにちは。」と大きな声であいさつをするではないか。

息子はシャイで、あいさつができないこともある。

きれいなお姉さんだから??この間もきれいな女性が乗ってきたら、にこにこ愛想をしていた。夫も「このあいだ、かわいい女の子が乗ってきたら、息子君、にやにやしてたよ。」って。

先日もテレビを見ていて、スケートの真央ちゃんが出ていたら、「この人、きれい。」と言うではないか。私は「真央ちゃんよ。」と教えた。

そして、翌日新聞にも写真が出ていたので、息子に見せたら、「この人、好き。」という・・・。

 

もう仕方ないね、と私は思った。

男が、きれいで若い女性が好きなのを・・・。

息子は自然と車を好きになった。教えたことはない。生活してれば、たくさん見えるもの。

だから、きれいで若い女性がすきなのも、自然なのだろうと。

神様がどうして、私に男の子を授けてくれたのか、男の子の本能を教えてくれるためではないのか・・・ということがあるのではないかと思うほど・・・。

男ってどうしてこうなのだろう、わからない・・・と思ったことのある私に。