読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ある主婦のため息

アラフォー。夫、息子(4歳)との生活

おやつ

ふと息子の食生活が気になった。

先日の幼稚園の体験で一緒になったお母さんたちとの会話。

やっぱり育児相談、あるある、などの話になる。育児の悩みというのは、特に大きなことがなければ、病気とか、これはラッキーなことなのかもしれないが、日常細々したものは気にすればいくらでもある。

その中のものになるのか、食事、おやつ。

おやつを食べずぎて、夕ご飯を食べない、とか言うのはあるあるだろう。

チョコレートを食べさせているかどうか、というので、だいたいはまだのようであったが、親が食べさせないように意識するとか、中には、食べてしまうというお子さんもいた。上にお姉さんがいるとかで、これは仕方のないことだな~と思ってしまった。

一人、おやつをあげない、という方がいた。驚いた。

お昼から夕ご飯まで何もなしと。おやつを食べると夕ご飯を食べないという懸念なのかもしれない。その方は夕ご飯の後に、おやつを与えているとか。

わが息子なら、無理であろう・・・。

それに、子供のうちはおやつ、間食というのも必要ということが一般的で、胃がまだ小さく、成長期の子供には適切なのであろう。

が、食事と同じように、なるべくいいものを与えた方が・・・ということになる。

単なる市販のおやつはベストではないのであろう。糖分も必要だが、甘すぎるものはいけないのだろうし、適度に栄養もあるものが間食としてはいいのだろう。

アドバイスとして、穀類、果物、などがあげられている。

が、それだけでは難しいし、時代がら市販のおやつというのも、一般的なようである。気を遣うお母さんたちは、市販のものを利用しつつ、手作りのもの、果物、市販でも安心そうなものを選んでいるのだろう。もちろん、徹底して手作り、まあ間食なんておにぎりでもいいのかもしれない、食事として与えている人もいるのであろう。

 

私は、よくいるようなお母さんで、普通に市販のおやつを与えている。今のところできれば子供用、添加物の少なそうなものにしている。そして果物やパン(手軽なので・・・)。

おやつやりすぎだなあと思うこともある。結果、夕ご飯が少なくなることもある。

 

「おやつ食べると夕飯食べなくなります・・・。息子くんは?」と訊かれたので、私は「そうですね。」と答えた。

が、確かに、食べなくなるようなこともあるが、全くではない。ご飯はあまり食べない、が、お肉などは食べる。そして、おやつを食べようが変わらず食べることもある。

息子はよく食べる方なのかもしれない。

だいたい息子の機嫌が悪くなるというのは、眠いとき、お腹が空いたときなのである。

 

なので、息子が食べたがるとついやってしまう。

ご飯の支度をしていても、息子は待てない。おやつをやる。

夫は平日は私たちと食事時間がずれるが、夫が食べていると息子はたかる・・・。

 

私より食べている気がする・・・。

 

今のところ標準体型だと思うが、冬は動くことが少なく、息子君なんだかぽっちゃりしてるようなと思うこともあったり。顔が丸いのもあるのだけど・・・。

 

食べるな、とは言えないので、とにかく体を動かせることだ。

午前と、午後の部。外出しである。